株式会社リグラントロゴ

03-6271-8656
Home consul

【デジタル技術の必要性】
2021年にデジタル改革関連法が施行され、各業界でデジタル化の波が加速しています。
しかし、建物調査においてはまだアナログ文化が根強いと言われる業界のひとつです。
それに反して、自然災害件数は変動を伴いながらではありますが増加傾向にあります。
こういった背景のある日本においては、今後の建物調査はさらに重要になります。
私たちはデジタル化を積極的に取り入れ、より高度な、さらにシンプルな仕組み化を
進めて参ります。

【ワンストップ戦略】
デジタル技術や様々なソリューションを元に、被害調査からデータベース管理、
被害評価までをワンストップで解決します。
被害調査:ドローンなどを用いた撮影の効率化、損傷位置の記録に関するデジタル化などの
全ステークホルダーによる調査
データベース管理:調査データの一元化
被害評価:遠隔地の技術者の活用、目的別の評価

【会員データベース】
一度、サポートさせていただいたお客様は、
弊社の会員として引き続きサポートさせていただいております。
また、台風や災害の際には、即日対応により応急処置をさせていただいております。
会員第一に、最善を尽くさせていただきます。

【プロフェッショナルな住宅調査】
自然災害鑑定士の資格を持った、確かな知見と豊富な経験値のある調査員が、
見落としてしまいがちな被災個所を漏れなく探し、機能的な損傷だけでなく
非機能的な損傷へも発見し、未来の災害に備えることができます。
お客様が安心できる暮らしを実現いたします。

【コールセンター】
360日稼働のコールセンターにより、お客様に安心サポート体制を築いております。
ページトップへ戻る